古手川祐子の現在が超絶劣化知らず!妹もすっげー美人!?画像

スポンサーリンク



古手川裕子 は現在どうしてるの……?

 

古手川裕子さんと言えば、旦那は、田中健さんであって、かつてお茶の間の人たちが、理想の夫婦と思っていたはずです。古手川裕子さんの姿を最近お見かけしなくなりましたが、そういえば田中健さんもそうです。私、つい最近、田中健さんの昔のドラマを観たのですが、田中健さんって、やっぱり格好いい、今でいう岡田准一さん以上です。ただし、お芝居はそれ程上手という感じではありません。

田中健さんのことはどうでもいいのです。もう古手川裕子さんと、田中健さんは離婚もして赤の他人なのですし。

【古手川裕子ってどんな人なの……?】

古手川裕子さんと言えば、 やっぱり日本を支えるトップ女優という位置付けでもいいのではないでしょうか。

言い過ぎでしょうか。最近では、あまり登場する機会も恵まれてはいないようですが。彼女は作品を選んでいるのかもしれませんが、やっぱりもう60歳にもやがて近付く年齢ですし、 そして、以前ちょっとだけお見かけすれば、結構太ってらしたので、需要が減ってしまったとも考えることが出来ます。

因みに妹の古手川伸子も元女優です。


スポンサーリンク



【かつて古手川裕子さんはキラキラ輝いていた】

彼女は、「ミス・サラダガール・コンテスト」全国大会において1位になって、芸能界をデビューすることになります。そのとき、2位は、名取裕子さんということです。凄いコンテストですね。

個人的には、 『連合艦隊』(1981年)の本郷陽子が印象的でしたし、『ひめゆりの塔』(1982年)や、 『細雪』(1983年)では、間違いなく日本のトップ女優として君臨していたはずです。そして、お茶の間の人気を決定的にしたは、『想い出づくり』(1981年)の吉川久美子役です。田中裕子さんと、森昌子さんとのトリオが実に魅力的でした。

連合艦隊(劇場公開版) [東宝DVD名作セレクション]

新品価格
¥1,863から
(2017/2/23 23:23時点)

【現在彼女はどうしているの……】

彼女は、 結婚生活を長く続かせることが出来ませんでした。人の結婚生活にとやかくいうつもりはありませんが、当時、 古手川さんの方が田中さんよりもはるかに売れっ子だったということが原因と言われていましたが、今はどっちもどっちと言う感じもない訳ではありません。今となれば、お互いお似合いな夫婦という感じもよけいにしますが。

古手川祐子さんが不倫をしたと言いますが、不倫相手とは、現在とても話題になっているASKAさんと言われています。ケーナ奏者で有名な、田中健さんは、 演奏音がうるさいという理由で1994年にマンションを借りることになりますが、そのまま関係は修復不可能になってしまったと言います。

彼女を『ミュージックフェア』の司会でお見かけしたのももう既に1995年のことです。
でも、彼女は、まだ『ゆとりですがなにか』(2016年)に出たりして頑張っているのですが。

2017年夏のお中元に

奈良の老舗そうめんメーカー届けるこだわりの三輪そうめんです。

のどごしがよく納涼感もたっぷりで、きっと沢山の人に喜ばれる

と思いますよ!

2017年夏は是非そうめんで^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*