奈美悦子の病気は現在どうなった?症状はビオチン治療で治った?

奈美悦子の現在を知ってますか……?

実際に、奈美悦子を知らない人もそれ程いないと思います。ちょっと以前の彼女なら、うるさいオバサンがただテレビに出ていると見ていた人たちも多くおり、奈美悦子さんの過去を知らないという人たちが多いのではないでしょうか。

奈美悦子さんとはもともとどのような人物だったのでしょうか。彼女はグラビアアイドル?歌手?女優さん?

【奈美悦子という人物】

もちろん、ちょっとお年をめした方々は、彼女の存在を知らないとは言いません。金井克子、原田糸子、由美かおるに次ぐ西野バレエ団の4番目のスターだったのです。由美かおるさん程度に、注目されていた逸材なのです。

彼女は、1967年2月、「発車、オーライ!」でドラマデビューをします。彼女は、テレビドラマの人気の俳優さんだったのです。

【スピーディーな結婚 そして離婚】

女優として、これから一生懸命頑張りましょうという時には、彼女は、1970年に19歳で、当時人気グループサウンズのヴィレッジ・シンガーズ林ゆたかとスピード結婚をします。何か時代の最先端を行っているという感じも、この記事からひしひしと読み取ることが出来ます。しかし、1972年に離婚をするという本当に、スピーディーな結婚時代です。

彼女は、文五捕物絵図や、レモンのような女、明日のしあわせなどに出演した人気の女優さんだったのです。別に離婚がどうとか彼女に対して悪しきイメージがついたということでもなく、彼女は、すぐに再婚もしたようです。しかし1980年に再度離婚。そして、56歳で再々婚を果たすことになります。

彼女は、うるさいオバサンというイメージもありますが、生き方自体がアバンチュールで、その場所に黙って座っていることが出来ない性格なのかもしれません。

【●首が……】

彼女の一番の事件といえば、写真集撮影のために美しいバストにしようと美容形成手術を受けた際、●首を失ったことです。昔から●首が長いのがコンプレックスで、バランスよく小さくしてもらう予定だったようですが、●首はわずか1~2ミリしか残っておらず、左乳首は完全に根元から切り取られていたということです。彼女は、1996年に、もう一度再起を狙うつもりでいたようです。まさか、現在もそのような計画を企てているとは思いませんが。

彼女は、掌蹠膿疱症性骨関節炎(しょうせいのうほうしょうせいこつかんせつえん)」」という病気を患っていたようです。しかし、彼女はその病気を克服して元気に復帰をしています。

ブログランキングに参加しています。お気に召して頂けたらポチッと押して頂けると、今日のあなたの運勢がよくなるかも♪

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

懐かしのアイドルやタレントのDVDやCD、レコードをお探しならこちら!

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^




今日もお読み頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*