大泉逸郎の現在は?「孫」は既に大学生になっていた?

大泉逸郎 さんは現在何をしているの……?

大泉逸郎さんのことを覚えているでしょうか。そういえば、大泉逸郎さんって、現在74歳のようです。もうそんな年?という思いもありますが、最初から、大泉逸郎さんは老けていらっしゃったので、まだ74歳なの?という感じもない訳ではありません。

忘れてしまった方に言いますが、大泉逸郎さんといえば、あの有名な「孫」でデビューした演歌歌手ではありませんか。

【大泉逸郎さんは、バリバリの演歌歌手】

大泉逸郎さんは誰もが知っているバリバリの演歌歌手です。街のいたる場所から、「孫」が流れているような時代がありました。今考えると想像出来ない時代ですよね。それはとても良い時代であり、あんな時代に戻りたいと思っている人たちもきっと多くいるはずです。

ところで、そんな大泉逸郎さんの趣味は、熱帯魚飼育ということです……。

【大泉逸郎さんってどんな人なの……?】

大泉逸郎さんって、どんな人物なのでしょうか。ちょっと気になりますよね。大泉逸郎さんは1994年に自らの初孫が誕生して、「孫」という歌もヒットしたりしますが、最初からこのような演歌歌手を目指している訳ではなかったようです。

大泉逸郎さんは、山形出身で、サクランボ農家の経営をしているということで、お金には全然困ってなかったようです。ひょっとしたら、「孫」のリリースも、老後の道楽のようなものだったのかもしれません。彼は同時に、アマチュア民謡歌手として、趣味程度で、民謡をたしなんでいたようですが、1977年に東北・北海道民謡大賞を受賞してしまって、大きな欲望も生まれてしまったようです。

彼は、きっとサクランボ事業が成功してお金を持っていたのでしょう。自らが作曲を担当した自主制作盤が発売されて、なんと、それが、240万枚以上の大ヒットになってしまうのです。本当に、孫が240万枚以上のヒットなんて、信じられない時代です。

NHK紅白歌合戦にも出演しますが、その頃、彼は58歳と言います。率直な感想ですが、まだ若かったのですね。もっと老けているおじいさんという感じもありましたし。だって、やっぱり歌が「孫」ですからね。

【大泉逸郎さんは孫だけの一発屋?】

大泉逸郎さんは、孫だけの一発屋と多くの人たちに思われているようですが、実際にはそうではなく、「孫びいき」「親ごころ」など、スマッシュヒットがあります。(この路線ではすぐに限界が見えるのでは……?)

現在でも大泉逸郎さんは、サクランボ農家の経営をしているということです。現在も、大泉逸郎さんはお孫さんを溺愛しているようです。お孫さんは、20歳にもなり、東京の大学に進学し、独り暮らしをしているようです。

大泉逸郎さんよりも、お孫さんの方が気になる私です。

ブログランキングに参加しています。お気に召して頂けたらポチッと押して頂けると、今日のあなたの運勢がよくなるかも♪

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

懐かしのアイドルやタレントのDVDやCD、レコードをお探しならこちら!

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^




今日もお読み頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*