清水健太郎は現在どうしてる?「橋爪益人」「中谷滋博」との関係とは?

清水健太郎さんあなたはまだ刑務所ですか?それともシャバで元気に暮らしていらっしゃるのでしょうか…… 

清水健太郎さんといえば、『失恋レストラン』です。まさか、こんな歌は、おふざけで作ったのかと思えば、アラよという間に大ヒットするではありませんか。

【清水健太郎さんはどのような人物なの……】

清水健太郎さんがどのような人物かといえば、歌手です。『失恋レストラン』は誰もが知るヒット曲なのですが、それ以前には『ぎんざNOW!』に出演されていたこともあるようです。素人コメディアン道場」に、大学の後輩である清水アキラさんが出演して、清水健太郎さんがバックでギターを弾いて話題になっていたようです。しかし、彼はそのまま歌手の道を歩み続ける訳ではありません。『帰らない/恋人よ』『遠慮するなよ』も結構ヒットしますが、一体今ではどの程度の方々が、覚えているのかは疑問です。1977年12月31日に『第19回日本レコード大賞』最優秀新人賞も獲得して、健太郎カットもブームとなりましたよね。

清水健太郎さんは、歌があまり売れなくなって俳優としていい味を出していらっしゃいました。『爆発!750CC族』や、『ボクサー』、『総長の首』などに出られて、やがてVシネマの帝王となります。

【清水健太郎さんの奈落の底】

清水健太郎さんは、歌こそヒットはあまりしませんでしたが、 順調に俳優の道を歩み続けていたはずです。どのようなキッカケで奈落の底へ突き落とされてしまったか紐解いて行けば、 1973年(昭和48年)には、自動車を運転中に歩行していた女性を轢いてしまう死亡事故を起こしてしまったようです。これが、清水健太郎さんのはじめての悲しい逮捕劇のスタートです。でも、そのとき、彼は、罰金15万円程度で済ますことが出来たのです。

1983年、もう清水健太郎さんには、一時期のような人気はなくなっていたのかもしれません。そのとき、大麻取締法違反で再び逮捕されることになります。彼は、そのとき、『Gメン’82』で刑事役をしていたようです。しかし、起訴猶予で、復帰を果たします。外国人の奥さんももらって幸せに暮らしていたはずです。

しかし、再び大麻で逮捕、外国人の奥様とは離婚してしまうようです。しかし、彼はタフガイですね。Vシネマの帝王に君臨して、清水健太郎さんはその後、確固たる地位をその場所に築こうとしていたのです。

【懲りない清水健太郎氏】

しかし、清水健太郎さんは全然懲りないようです。再び薬物取締法違反で逮捕、今度は猶予は認められる実刑判決です。

清水健太郎氏はやっぱりタフガイであり、Vシネマの帝王は不動の地位だったようです。逮捕歴は、芝居にハクがついたかのようではありませんか。

しかし、再び逮捕……です。

清水健太郎さん、あなたが現在、刑務所なのか、出てきていらっしゃるのか、出てきても、再び逮捕されてしまったのか、私達は全然判らないではありませんか。

ブログランキングに参加しています。お気に召して頂けたらポチッと押して頂けると、今日のあなたの運勢がよくなるかも♪

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

懐かしのアイドルやタレントのDVDやCD、レコードをお探しならこちら!

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^




今日もお読み頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*