ホームアローン3子役だったマコーレカルキンの現在は?激ヤセで病気?余命は?

『ホームアローン』で大ブレイクを果たした子役のマコーレカルキンさん。
姿を全く見なくなってしまいましたが、現在はどのようにされているのでしょうか?

マコーレカルキンさんのプロフィール

アメリカ ニューヨーク州出身、1980年8月26日生まれ。
幼少時からYMCAのダンススクールに在籍をし、バレエを学んでいたそうです。
1987年に映画デビューを果たし、1990年にホームアローンでアメリカだけではなく世界中からの人気子役として大ブレイクを果たしています。

世界中からの人気を得て、映画の続編へ出演するなど、順調なマコーレカルキンさんでしたがどうして最近テレビで見かけなくなってしまったのでしょうか?
その理由とは…

マコーレカルキンを見かけなくなった理由は?

ホームアローン時のギャラ約830万円だったのに対して続編では3億7000万円にまで跳ね上がり、1994年に放映された『リッチー・リッチ』でのギャラは6億6000万円にまで跳ね上がっていきましたが、彼のマネージャーを務めていた実父のギャラの要求に対してマコーレカルキンさんの仕事オファーが急激に減っていったと言われています。

マコーレカルキンの現在は?

更に、その後の1995年には父親がマコーレさんの資産要求も含めた離婚裁判を起こしたことでマコーレカルキンさん本人が両親の裁判に決着をつけなければ映画には出ないと話し、休業を宣言。
その後子役を引退されています。
あの名作『タイタニック』も当初はマコーレカルキンさんにオファーが入ってたのだとか。

1998年にバンド「ソニック・ユース」のPVに出演。
この年には17歳という若さで女優のレイチェルさんと結婚をするも、2か月後に離婚。
2003年には映画『パーティーモンスター』で俳優復帰を果たされていますが、2004年にマリファナ所持で逮捕。
2012年には激ヤセした姿が世界中に報じられ衝撃が走りました。
薬物中毒状態に陥り、一時は自殺願望まで公にされたほどですが、その後は画家として活動を開始したほか、バンド活動や2015年にはWebドラマにも出演するなど、元気な姿を見せていました。
現在は落ち着いている様ですし、元有名子役だったころの輝きを取戻して再び私達に感動を与えて欲しいですね。

ブログランキングに参加しています。お気に召して頂けたらポチッと押して頂けると、今日のあなたの運勢がよくなるかも♪

懐かしのアイドルやタレントのDVDやCD、レコードをお探しならこちら!

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^




今日もお読み頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*