栩内香澄美の今現在は?生い立ちを調べたら布袋寅泰や今井美樹とも親交あり?画像

一時、世間を騒がせた栃内香澄美さんは現在どのようにされているのでしょうか?

スポンサーリンク



栩内香澄美さんのプロフィール

生年月日:未公表(ただし、2014年5月の逮捕時には年齢が37歳と報道)
青森県南津軽郡藤崎町出身。
家族は20年前に母親が白血病で亡くなっており、現在は元大工の父と妹の3人家族となっている。
地元の青森県立弘前実業高等学校を1995年に卒業後、東京にある株式会社メディカルソシアにて社長秘書として従事し、2013年1月から東京にあるパソナグループの一つであるメンタルカウンセリングの会社にて正社員として勤務をされています。

高校時代は学校でNo.1と言われるほどの美人だと評判であった栃内香澄美さんが、どうして有名な存在になってしまったのでしょうか?
その理由とは…

栩内香澄美が有名になった理由

2014年5月17日、歌手のASKAさん(本名宮崎重明、56歳)と共に覚醒剤取締法違反で逮捕された事がきっかけでした。
ASKA側は当時薬を使用した上での行為を認めており、ワイドショーや週刊誌などでは“シャブセックス”と言う文字が目立ちました。
大物スターの薬物使用というだけあって裁判には多くの傍聴席を求める人が列を為し、記者なども裁判を傍聴していたことから、実際に開かれた裁判で生々しい行為時の様子が開かされただけではなく、10年前より愛人としてASKAさんと交際していた事実や、一貫して無罪を主張しているその姿に“ふてぶてしい”と表現された事もありました。

スポンサーリンク



結果、2015年1月13日の裁判で懲役2年、執行猶予3年の判決が下り、有罪となりました。

有罪判決を受けた栃内香澄美さんは現在どうしているの?

既にASKAさんと別れ、無関係になったと言われていますが、復縁するもしくはしているのでは?と言う情報も度々上がっていました。
また、2度目のASKAさんの逮捕時には奥様とは違った別の女性の目撃情報も多く飛び交い、栃栃内香澄美さんではないか?という憶測も飛び交いました。
一般人でだった彼女のその後の情報はほぼ皆無といってもよく、現在の情報も全くみあたりません。
ただ、薬物は一度使用するとやめられないと言われる事も多く、しっかり縁を断って一人の女性として幸せな人生を歩んでいってほしいと思います。


今日もお読み頂いてありがとうございます。

2017年夏のお中元に

奈良の老舗そうめんメーカー届けるこだわりの三輪そうめんです。

のどごしがよく納涼感もたっぷりで、きっと沢山の人に喜ばれると思いますよ!

2017年夏は是非そうめんで^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*