井上晴美の現在の住まい(自宅・家)は熊本県のどこ?

一時は多くのバラエティ番組やグラビアなどを中心に大活躍をしてメディアの登場も頻繁にしていた井上晴美さん。

最近ではめっきり見かけなくなりましたがどうされているのでしょうか?

井上晴美のプロフィール

熊本県出身、1974年9月23日生まれの現在42歳、血液型B型

スリーサイズB88cm、W59cm、H88cm、本名北村仁絵(きたむら きみえ)

1991年に桜っ子クラブさくら組の一員としてアイドルデビュー。

当時は巨乳ブームだった事もあり、胸に1億円の保険を掛けていたことでも大注目されました。

1999年に幻冬舎にモデルとして起用された際のポスターではスキンヘッド姿で登場し、実際にスキンヘッドにしたことから大注目を浴びました。

1992年にはテレビ東京系より放送されていたオムニバス形式のドラマ『映画みたいな恋をしたい』の3月21日放送分“ハートブルー”で女優デビューを果たし、以降現在までに50作品以上のドラマに出演しています。

私生活では2005年に留学先であったカナダで知り合ったメキシコ系カナダ人のルペン氏と結婚、同年8月25日には長男のココ君、2010年に出産した長女スーちゃん、その後2011年に次男のコウ君の3人のお母さんとして2011年より井上晴美さんの故郷熊本で古民家をリフォームして生活をされています。

数多くのドラマに出演をしていた井上晴美さんですが、どうしてテレビから消えてしまったのでしょうか?

その理由とは…

井上晴美を見かけなくなった理由は?

熊本県で自給自足生活を送っておられる事やまだ下のお子様も小さい事などから、東京に住んでいた頃より仕事のペースとしてはゆっくりされているようです。

現在の井上晴美さんはどうしているの?

井上晴美の現在は?

現在でも女優として活躍をされていますが、2016年の4月16日に発生した熊本地震によって自宅が全壊。

この時の様子をブログにてアップした際に多くのバッシングにさらされる事態になってしまいましたが、7月、11月、12月には単発ドラマに出演されている事や、公式ブログ「Vida simple」にて近況などがアップされていますのでお元気にされている事が判ります。

自宅が全壊し、お子様を抱えての日々の生活は大変だと思いますが、これからも母として妻として、そして女優兼タレントさんとして頑張っていってほしいですね。

ブログランキングに参加しています。お気に召して頂けたらポチッと押して頂けると、今日のあなたの運勢がよくなるかも♪

懐かしのアイドルやタレントのDVDやCD、レコードをお探しならこちら!

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^




今日もお読み頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*