三田村邦彦の現在と「天地真理」で検索されている理由は?病気?

■三田村邦彦

『太陽にほえろ』や『必殺シリーズ』などでおなじみだった三田村邦彦さん。
ドラマや映画、バラエティー、CMなどでも引っ張りだこで80年代から90年代に人気俳優として数多くの作品に出演をされていました。
人気が高く、認知度も高かった俳優の三田村邦彦さんですが、最近はあまりテレビで見かける事が無くなってしまった印象が有りますが、どのようにされているのでしょうか。

●三田村邦彦さんのプロフィール

新潟県新発田市出身、1953年10月22日生まれ。
高校を卒業後に劇団の養成所に所属。
1979年に放送された『限りなく透明に近いブルー』で芸能界デビュー。
1979年から1996年の17年間の間に計4つの必殺シリーズの映画と6つのテレビ、6つのスペシャル版にて『飾り職人の秀』として出演をされています。

長身と、柔らな物腰が女性を虜にした当時のイケメン俳優で、どことなくEXILEのMAKIDAIさんに似ていませんか。
デビュー作当時共演していた女優の中山麻理さんと19年の結婚生活にピリオドを打ち、2010年に26歳年下の女性と再婚をされています。
充実した生活を送られている様子の三田村邦彦さんですが、最近テレビに出演されておらず、見かける事が無くなってしまった様に思います。
最近の三田村さんはどのようにされているのでしょうか。

●最近の三田村邦彦さんはどうされているの?

テレビで見かけなくなったなと思っていましたが、テレビは2011年に放送された大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』以降ぱたりと出演をされていません。
しかし、2012年には『アノソラノアオ』、2016年7月に公開された『太陽の蓋』に出演されています。
アノソラノアオでは実の息子である中山麻聖さんと親子共演もはたしていました。
どうやら60歳を超えて三田村邦彦さん自身をフィールドを映画に移して頑張っている様子です。
芸能人はテレビで見かけなくなると病気説が浮上しますが、そのような事も無さそうで、現在でもお元気に活躍されていました。
これからも素敵な作品に出演してほしいですね。

ブログランキングに参加しています。お気に召して頂けたらポチッと押して頂けると、今日のあなたの運勢がよくなるかも♪


エンターテインメント ブログランキングへ

懐かしのアイドルやタレントのDVDやCD、レコードをお探しならこちら!

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^



今日もお読み頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*