峯田和伸ってtoshi-low(ブラフマン)と何で喧嘩たの?足に障害で内股な性格?


スポンサーリンク



峯田和伸は、銀杏BOYZ 彼は演技でもハジけていた!

峯田和伸さんは、銀杏BOYZのメンバーで現在バリバリ頑張っています。銀杏BOYZの峯田和伸さんは、NHK初主演もして、圧倒的リアリティーで大変重宝がられている人物です。

【銀杏BOYZ・峯田和伸】

銀杏BOYZのボーカル&ギターである峯田和伸さんが、NHK BSプレミアムの新ドラマ『奇跡の人』でドラマ初主演することになりました。実際に、銀杏BOYZのことを知らない人たちにとって、峯田和伸さんって誰……?ということになってしまうのでしょう。しかし、銀杏BOYZを知っている人たちは、まさか、峯田和伸さんが!!!という悲痛な驚きが。

銀杏BOYZファンという人たちは、実際に峯田和伸さんが成長するのは嬉しいと思うものの、不安材料は多いようです。

【GOING STEADY(通称・ゴイステ)の時代】

峯田和伸さんがNHKに出て大丈夫なの……?とか、逆に、峯田和伸さんにNHK色などついて欲しいと思いませんし。 彼の音楽人生は、1996年、GOING STEADYというバンドからスタートします。 青春は甘くせつないものそんな思いを、パンクにのせて歌います。モヤモヤ感のある若者たちに支持を受け
て、性春パンクと言われるようになります。
シングル「童●ソー・ヤング」は結構ヒットしたようです,。そして、2003年に突如解散して、銀杏BOYZが誕生することになります。

BOYS&GIRLS

中古価格
¥1から
(2017/3/5 20:30時点)

段々と、NHKで不安という人たちの理由も判って来たのではないでしょうか。彼って、
ステージ上でつい全裸になってしまうクセもお持ちのようです。書類送検の犯罪レキもお持ちのようです。

そんな彼がNHKなんて……。

NHKが彼を選んだ?

それは、彼がNHKを選んだ訳でなく、NHKが彼を選んだのです。
しかし、彼は、田口トモロヲ初監督の映画『アイデン&ティティ』の主演もしていて、もう既にいい評価はされていたようです。更に『色即ぜねれいしょん』や『ピース オブ ケイク』など、ミュージッシャンとしてだけでなく、俳優としてもステップアップを果たしていたのです。

彼は、共演の小林薫氏に「尊敬しちゃいましたね。役者って何なのかなって思うほど」とまで言わせているのです。彼は、俳優の既成の枠を確実にパンク演技によって、破壊してしまったのです。峯田和伸さんの演技を、普通の見方をすれば、特別上手いとかそういうことでもないと思うのです。しかし、確実に、彼は枠から外れている魅力が輝いています。


スポンサーリンク




足が障害?Toshi-lowと喧嘩?

因みに、峯田和伸が「内股」とか「障害」とかで検索されている理由ですが、昔インタビューで

。「僕は、小さい頃内股で、小二まで走ることさえできない障害児でした。周りの皆には障害児だと笑われて悔
しかったけど、皆の前ではわざと内股をひどくして笑わせていました」

って言ってたってのが理由です。

また、ブラフマンのToshi-low 喧嘩 とも検索されていますが、これは、震災が起こった年に峯田和伸さんが

「音楽では人は救えない」といったニュアンスである雑誌でコメントし、賛否両論を呼んだことに対して、

逆にToshi-lowさんはそれまでライブでMCを一切行わなかったのに震災がきっかけにMCをし、メッセージを人に届けるようになった

この考え方の相違が喧嘩というキーワード検索に繋がったのではないかという憶測がされています。実際に2人が殴り合ったとか、そういった記事は見ないですね。

ブログランキングに参加しています。お気に召して頂けたらポチッと押して頂けると、今日のあなたの運勢がよくなるかも♪


エンターテインメント ブログランキングへ

懐かしのアイドルやタレントのDVDやCD、レコードをお探しならこちら!

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^



今日もお読み頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加しています。お気に召して頂けたらポチッと押して押してくださいませ♪

懐かしのアイドルやタレントのDVDやCD、レコードをお探しならこちら!

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^




今日もお読み頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*