波瑠の2017年の熱愛彼氏が大野くん(大野智)って本当?玉木宏や人気スイーツ選手って噂も?


スポンサーリンク



波瑠って  なんで波瑠という名前なの……

波瑠のことが大好きという人たちももちろん多くいるでしょう。今、一番波に乗っている女優さんといえば、波瑠のことではないでしょうか。朝ドラ『あさが来た』も、平均視聴率は20%超えと好調です。波瑠は、未来を予感させてくれます。

【波瑠って、どういう女優さんなの?】

波瑠って、どのような女優さんなのでしょうか。彼女は、笑福亭鶴瓶が司会を務めるトーク番組『A-Studio』(TBS系)のアシスタントをしていた頃もあったようです。鶴瓶師匠曰わく、波瑠は、「変な子」というイメージだったようです。

男前で負けず嫌い、好まれるときはいいですが、敵を作る性格かもしれません。しかし、 鶴瓶師匠は、彼女のことをかなり高く買ってくれていたようですよ。

このような感じで、大人の階段を一歩ずつ彼女はあがっていくことになります。

『てっぱん』『純と愛』『あまちゃん』と、彼女は、オーディションを受け続けてやっと栄光の座を掴んだのです。彼女が求めている座とは一番のようですね。彼女は、かなり野心家のようです。そんな彼女が将来、頑張り過ぎてポキンと折れてしまわなければいいと祈るばかりです。

【中学生の頃イジメの体験があった】

そんな彼女も彼女からエピソードを聞けば、中学生の頃イジメの体験があったと言います。イジメにあっても、絶対に彼女は人前で泣くこともなく、弱気は見せなかったものの、保健室に逃げ込むシーンなどは、よくあったと同級生は語っています。彼女は、保健室で泣いていたのかもしれません。


スポンサーリンク




そして、彼女が芸能界に入ったのは、芸能界に入れば、学校を休むことが出来るという思いもあったからではないとか同級生たちは言います。

人間は、100%に強いなんてことはあり得ないことです。こんな感じで、子供も大人へと成長して行くのですね。

彼女は、イジメから逃れるための、芸能界が格好の避難場所だったのかもしれません。

【波瑠という名前はなぜ……】

波瑠と言えば、苗字か名前が判らないですし、一体なんでこのような名前にしてしまったのでしょうか。とても気になります。

しかし、最近では2文字の名前の人が多くいて、それ程気になる問題でもなくなっていますが。優香とか、優香とか、優香とか……。

2文字ということを気にしなければ、「波」と「瑠」って、とてもバランスの取れた気持ちのいい名前ではないでしょうか。

波瑠って、もともと本名が、○○波瑠という感じなのでしょうか。

「Seventeen」のモデルを務めていた頃には、南波瑠(みなみ・はる)という名前だったのです。彼女の本名は、山口麻有のようです。
それが精一杯の情報で
す。

彼女にはあまり情報がなく、私生活のことなど、あまり調べても判らないというのが事実です。ひょっとしたら、それはイジメ対策で隠しているのかもしれません……。

ギリギリ、インターネットでそのような情報を見付けることが出来ましたが、それもひょっとしたら本人が隠したがっていることを知り、嫌がらせの書き込みだったのかもしれませんよ。

波瑠と大野智が熱愛?

波瑠と大野智が熱愛なのではないかという検索がされていますね。

2人はドラマ「世界一難しい恋」で共演し、更に嵐にしやがれでも共演しています。

こういった急な共演が増えたのと、大野智さんの元カノ、夏目鈴さんと波瑠さんが似ていることから、

「波瑠 彼氏」で検索すると大野智さんが出てくるようになったのですね。

また、スポーツ選手と検索されているのは、あるある議事堂でという番組で若手人気女優とスポーツ選手が熱愛しているという噂が出たから、それが波瑠さんではないかということです。

更に、坂口健太郎さんや玉木宏さんと熱愛なのでは?という話もあがっていますね。

この辺は、明確になり次第また詳細をアップしていこうと思います。

波瑠主演作品

心の奥に、怪物がいる。あなたにも、私にも…
藤堂比奈子は警視庁捜査一課に配属された新人刑事。異常なまでに犯罪者に興味を持つ比奈子は、
どんなに凄惨な現場にもまったく動じず平然と捜査をする。その様子に、同じ班の先輩刑事・東海林泰久は違和感を覚える。「お前は何だ?」
次々に起こる猟奇殺人事件。比奈子が所属する厚田班や、プロファイラー中島保、変人監察医石上妙子と協力し、犯人を追い詰めていく比奈子。
しかし、犯罪者を追い詰めていく中で、秘めた自らの心の闇が比奈子に迫る。
さらに厚田班と比奈子を狙う殺人鬼の魔の手・・・
人間の持つ心の闇という怪物との「戦い」がついにDVD&Blu-rayで登場!

ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子 ディレクターズ・カット版 DVD-BOX

新品価格
¥15,871から
(2017/3/5 20:49時点)

ブログランキングに参加しています。お気に召して頂けたらポチッと押して押してくださいませ♪

懐かしのアイドルやタレントのDVDやCD、レコードをお探しならこちら!

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^




今日もお読み頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*