松平定知の家系図がとんでもないと話題に?岡田准一演じる黒田官兵衛を解説!


スポンサーリンク


徳川松平家の末裔ということで、NHK局内では「殿」と呼ばれていた松平定知さん。まさにNHKの顔と言えるようなアナウンサーでした。100人抜きの昇進も周りの納得するほどの活躍ぶりだったようです。

松平定知プロフィール

出身地:東京都文京区(生まれは新京)
生年月日:1944年11月7日(72歳)
最終学歴:早稲田大学商学部
職歴:NHKアナウンサー、フリーランスアナウンサー。
京都造形芸術大学芸術学部通信教育部教授、早稲田大学専門職大学院公共経営研究科客員教授、國學院大學文学部客員教授、立教大学21世紀社会デザイン研究科客員教授

肩書だけ見てもすごいですよね。何でもNHKでは100人抜きで昇進したというのだから驚きです。このように順風満帆に見えた松平定知さんのでしたが、やはり人生はそんな上手くばかりは行かないようでした。

「タクシー運転手暴行事件。」

事件が発生したのは1991年のこと。5月24日深夜に起こりました。携帯電話が一般的ではなかった当時、松平定知さんがタクシー備え付けの自動車電話を許可なく触り始めたのです。どうやら酔っぱらっていたようです。上手くかけられず何度も何度もかけなおそうとする松平定知さんを、運転手さんが制止したところ松平定知さんの態度が豹変したそうです。そして、靴や受話器で運転手さんを殴ったそうです。そのまま運転手さんに交番に連れていかれたということです。途中酔いがさめてきた松平定知さんは謝罪したそうですが、交番で注意を受けたとのこと。示談で終わるかに見えたこの事件でしたが、運転手さんの友人が新聞紙にリーク。世間に知れ渡るところとなりました。


スポンサーリンク



その後の、松平定知さん。。。

当然のことながら番組は自粛。その後、謝罪放送も行ったようです。(視聴率も良かったとか)テレビに復帰したのは1995年のこと。色々と番組でのハプニングもあったようですが、退職を経てフリーアナウンサーとして2009年の番組終了まで務めあげたそうです。
現在はNHKに単発で出演しながら、プロフィールにあるように様々な大学の客員教授もしているようです。お酒に気をつけて今後ともご活躍してくださいね!

ブログランキングに参加しています。お気に召して頂けたらポチッと押して押してくださいませ♪

懐かしのアイドルやタレントのDVDやCD、レコードをお探しならこちら!

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^




今日もお読み頂いてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*