山本スーザン久美子は現在どうしていますか?画像ありますか?

スポンサーリンク



元おニャン子クラブの山本スーザン久美子は、今、なにをしてるの?

山本スーザン久美子は、こんな人!

山本スーザン久美子は女性アイドルユニット『おニャン子クラブ』のメンバーで元アイドルです。

おニャン子クラブは1985年~1986年にかけて放送されたフジテレビの人気テレビ番組『夕やけニャンニャン』がきっかけで誕生した女性アイドルグループです。

総勢55名のアイドルユニットで山本スーザン久美子は会員番号32番のアイドルで活動期間は約1年間でした。キャラ的には明るいキャラで番組内では、メインキャスターのとんねるずに弄られる役でお笑い担当でした。

幼少期はハワイに在住しており、日本で祖母に厳しく育てられたとされています。

スポンサーリンク



170cmくらいの長身で名前の特徴からハーフではないかという憶測も飛びましたが活動期間が短いこともあってプロフィールは詳しく公表されていません。

山本スーザン久美子のプロフィール

氏  名  山本スーザン久美子(山本スーザンくみこ)
生年月日 1966年6月26日 (50歳)
出 身 地 東京都
血 液 型  –
身  長  –
体  重  –
職  業  元アイドル
ジャンル  アイドル(おニャン子クラブ)
活動期間 1985年〜1986年
(ウイキペディアより)

現在の山本スーザン久美子はというと?

山本スーザン久美子は芸能界引退後、JR東海に就職しています。

その後JR東海の関連会社の『株式会社ウェッジ』で勤務中だとされています。

元々、芸能人を志していた訳ではなくミーハー的な軽い気持ちで『夕焼けにゃんにゃん』の番組内のスカウト応募コーナーに出演してユニットの32番目の会員になっています。

ファンのノリで芸能界に首を突っ込んだというところです。したがって引退と言うよりは『1年間の芸能生活を体験』したと見た方がいいでしょう。

彼女が一時期所属していたおニャン子クラブの代表作では『セーラー服を脱がさないで』が有名です。

また、河合その子が「涙の茉莉花LOVE」でメンバー初のソロデビューを果たしています。

1986年にはセーラー服を脱がさないでのメンバーの一人、新田恵利の『冬のオペラグラスで』などが大ヒットしました。

さらにメンバーのソロ、ユニットのシングルなど、ヒット曲を連発して行きます。そんな中にあって山本スーザン久美子はユニットの盛り上げ役的な存在でした。

現在50歳の彼女ですが、ネット上で確認される動画を見れば、今でもアイドルの面影があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*