二木てるみの今現在は?若い頃画像

スポンサーリンク



女優でアニメの声優としても活躍をしていた二木てるみは今どうしてる?

二木てるみはこんな人!

二木てるみは東京都の日本の女優で声優です。

映画デビューは、劇団若草に入団していたこともあって、なんと3歳で1954年に作られた黒澤明監督の名作『7人の侍』です。

ただし、映画出演と言っても三歳ですから本人も記憶にない年齢なので、映画体験とい言った方がいいでしょう。

その後、子役として活躍して1965年の黒沢監督の『赤ひげ』でブルーリボン賞の助演女優賞を獲得していますが、これが史上最年少の16歳での受賞となりました。

それ以降、ロリ系の愛らしいキャラクターで、映画、テレビドラマと数多くの作品に出演し、1970年代の後半からは声優としての活動も始めました。

女優としての知名度も抜群ですがテレビアニメやテレビのドキュメンタリーでのナレータも手掛けるなど実に幅広い分野で活躍しています。

スポンサーリンク



二木てるみのプロフィール

出 生 名  二木輝美(にき てるみ)
生年月日 1949年5月11日(68歳)
出 身 地 東京都
血 液 型  O型
身  長  155cm
体  重  –
職  業  女優、声優
ジャンル  テレビドラマ、テレビアニメ、映画、舞台
活動期間  19539年~
公式サイト http://terumicolor.net/

現在の二木てるみはというと?

映画やドラマへの出演が減ってから一時は立教女学院短期大学で非常勤講師もされていたようですが現在は継続されているかどうかは解りません。

公式サイトの2017年2月に掲載された記事によりますと高齢の母と同居しているみたいです。

女優として引退表明はしていませんが、現在、68歳ということですから当然、役柄は限定されてきますから、今後、ドラマは映画の出演は無いと思われます。

現在は、朗読をライフワークとして朗読会を定期的に開いたりされているようです。

また、声優としても長年活躍していたこともある二木てるみさんですから、メディアへ出演する事は無くても、ナレーターや声優としてどこかで二木てるみさんの声を聞くことはあるかもしれません。

テレビドラマやアニメなどのエンディングの字幕を注意して見ていれば、また二木てるみさんの名前を見る事が出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*