三都主アレサンドロの現在の嫁や子供は?全盛期画像

スポンサーリンク



サッカー選手として活躍していた三都主アレサンドロさん!
守りも完璧!攻撃も完璧!として知られていて、優勝経験もあります。
そんな三都主アレサンドロさんは現在どうしているのか調べてみました。

三都主アレサンドロさんのプロフィール

1977年生まれのブラジル出身です。
日本に来日したのは、高校生の時でした。

16歳の時にスカウトされて、プロデビューをしました。

清水エスパルスで練習生としてサッカーをしていたのですが、高校卒業後に正式契約をする事になりました。
1年目で大半は試合に出させてもらえないのですが、実力のある三都主アレサンドロさんは1年目から活躍していました。

2年目には最優秀選手賞と獲得しています。

それからサッカー選手として日々生活をしていて、2004年からは浦和ウッズに移籍しました。

スポンサーリンク



三都主アレサンドロさんの活躍が少なくなった理由は?

2007年までは、優勝も数多くしてきましたが、それ以降はあまり成績が伸びず・・・
2007年に1年だけオーストラリアのザルツブルクに移籍しました。

オーストラリアから帰国して、浦和ウッズで活躍したんですけど、前ほど成績が伸びなくなってしまったんです。
その原因としてあげられるのが「怪我」です。

活躍も減り、名古屋グランパスへ移籍。
そこでも活躍ができず、徐々に減ってしまいました。

怪我一つで人生が変わるスポーツですからね。

三都主アレサンドロさんの現在は?

2003年に日本人の方と結婚して2005年には男の子が誕生しています。

2015年にブラジルへ帰国しました。
2016年にはパラナ州のパラナサッカーテクニカルセンターにいます。

ブラジルで活躍する若い人たちを集めて育成するという仕事をしています。
若い頃からサッカーをやっていて、今もずっとサッカー関係の仕事を携わっているのは非常に素晴らしい事ですね。
今後も教える側として、今の若い人たちを強くしていって欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*