小林敬(マネーの虎の社長)は現在どうしてる?

スポンサーリンク



以前マネーの虎で出演していた小林敬さんですが、
白いおヒゲがとてもダンディーで素敵でしたね。
そんな小林敬さんは現在どうしているのか調べてみました。

小林敬さんのプロフィール

1957年生まれの北海道出身です。
調理師学校を卒業した後は、フランス料理のお店で仕事をしていました。

1979年には自分のお店「らんぷ亭」をオープンしました。
1988年は食べて得する料理家 庵をオープンしました。
1991年には事務所を立ち上げて、いろいろなお店をオープンしていきました。

マネーの虎に出演すると、厳しく発しているシーンがたくさんありましたね。

小林敬さんはなぜいなくなったのか?

マネーの虎に出演して以来、知名度をアップさせていた小林敬さんですが
マネーの虎が終了しても、他の番組出演がたくさんあるのではないかと思っていた人もいるでしょう。

スポンサーリンク



しかしマネーの虎が終了して2005年にオランダ村の跡地に「キャスビレッジ」を立ち上げました。
たった数ヶ月で破綻をしてしまったのです・・・。

その時に負った額というのは「20億円」でした。

20億円は相当な額ですし、一括で払える金額ではありませんよね。
当然小林敬さんも同じで、最終的に自己破産をしてしまいました。

それからはどんどん急落していく人生だったのですが、2008年以降に再び復活したのです。

小林敬さんの現在は?

2008年にはシダックスの執行役員になって翌年にはイタリアレストランを運営していました。

2010年は「QUATTRO CINQUE」を京都でオープンしています。
2016年はビーパワーソリューションズのアドバイザーになっています。

そして今現在に至って、3月にツイッターを開設しています。

4月24日に嵐山付近の愛宕念仏寺に行ってきたというツイート以降は更新されていません。
トレンドの白いおひげが復活していて、やっぱりダンディなお方だなぁと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*