越前屋俵太の今現在とナイトスクープ降板理由は?20年ぶり?画像

スポンサーリンク



「探偵!ナイトスクープ」で初代探偵として活躍していたにもかかわらず、何故か突然降板してしまった越前屋俵太さん。降板理由、そして現在の活動など、越前屋俵太さんの謎に迫ります。

【越前屋俵太プロフィール】

本名:谷 雅德(たに まさのり)

生年月日:1961年12月29日

出身地:京都府

血液型:O型

「笑ってる場合ですよ!」や「世界・ふしぎ発見!」などに出演していた越前屋俵太さん。

しかし、やっぱり越前屋俵太さんといったら「探偵!ナイトスクープ」の初代探偵でしょう!

そういえばナイトスクープって、関西では大人気な一方、関東では評判がイマイチなんだとか…?
私は関東の人間ですが、凄く面白いと思うんですけどね。
深夜に放送していた頃とかもよく見ていましたよ。
依頼内容も毎回独特なものばかりで(笑)ホントにユニークな番組だと思います。

越前屋俵太さんご自身も、番組の雰囲気に負けず劣らず個性的ですし、素人を巻き込み笑いを取ることに関しては天下一品とも言われていたので、ナイトスクープはかなり相性抜群の番組だったと言えるのではないでしょうか。

【越前屋俵太探偵ナイトスクープ降板の理由は?】

ナイトスクープの探偵として人気を集めていた越前屋俵太さんですが、何故か突然の降板!

おまけに2003年頃からは全ての芸能活動を休止。

スポンサーリンク



越前屋俵太さんは一体何故急にナイトスクープ降板となったのでしょうか?

何しろ突然の降板ですからね。
「人間関係の悪化か?」「芸能界のタブーに触れた?」など、様々な憶測が囁かれたようです。

しかし実際は、人間関係の悪化でもなければ、タブーに触れたわけでもありません。

どうやらご本人の中で、色々思うところがあったようです。

「このままではいけない」「何か新しいことをしなければ」
そんな想いに駆られ、活動休止という道を選択したとか。

越前屋俵太さんは元々安定を好まないタイプ…とのことなので、尚更に新しい人生を歩んでみたくなったのでしょう。

確かに安定していると、その分面白みがなくなったりしがちですよね。
多少不安定であっても、常に新しいことにチャレンジしている方が、人生も芸事もより一層輝くのではないでしょうか。
常に冒険心を忘れずにいたいものですよね。

【俵越山としても活躍!越前屋俵太の今】

越前屋俵太さんは、芸能活動休止後、書家として活動を始めました。
もちろん現在も続いており、書家として活動する際は「越前屋俵太」ではなく「俵越山」と名乗っていらっしゃるようです。
また、2008年にはユニバーサル・マーケティング・デザイン株式会社を設立し、代表取締役社長も務めています。

そして2017年1月9日、「武田和歌子のぴたっと。」に月曜新レギュラーとして出演!
一時は引退説も囁かれましたが、ご本人曰く「引退ではなく休止」。
これまでの期間はあくまで「休止」であり、芸能界を引退する気は無かったようですね。

これから本格的に芸能活動をスタートするのでしょうか。
また当時のような面白い芸風が見られることを楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*