鳩山由紀夫の家系図がとんでもない?現在はどうしてる?韓国人?

スポンサーリンク



第93代内閣総理大臣も務めた、政治家の鳩山由紀夫さん・・・現在どうしているのでしょうか?調べてみると、宇宙人と呼ばれていたり、なかなかユニークな情報も出てきますね。笑

【鳩山由紀夫プロフィール】

生年月日:1947年2月11日

出身地:東京都文京区

身長:177cm

血液型:O型

父である鳩山威一郎さんは、大蔵官僚で後の参議院議員。
そして母である安子さんは、ブリヂストン創業者・石橋正二郎さんの長女。
ご両親共にかなり豪華な経歴・家柄と言えますよね。

もちろん鳩山由紀夫さん自身の経歴も立派です。

都内上位の進学率を誇る小石川高校に通い、卒業後は東大工学部へ。
更に大学卒業後には、スタンフォード大学博士課程を取得しています。

その後、東京工業大学の助手や助教授として働き、1984年には政界入りを目指し退職。
1986年に初出馬・初当選を果たし、見事自民党に入党。
そして2009年には、内閣総理大臣にも就任されました。

非常に順風満帆なように見えますが、普天間基地移設問題や政治資金問題など、様々な問題に見舞われ、支持率は急降下。
大臣就任からわずか1年で退任となってしまいました。

スポンサーリンク



1年という短い期間しか持たなかった…
これは確かに痛手と言えそうですが、経歴自体は非常に立派で素晴らしいですよね。家柄に負けず劣らずな華やかさだと思います。

ただ、逆に言えば、これだけの立派な経歴があっても、総理大臣としての仕事を長く続けることができなかった…ということですよね。

歴代の総理大臣に田中角栄さんという方がいますが、彼は中卒でしたからね。
それでもかなりの影響力がありましたし、国民からも絶大なる支持を得ていました。

経歴よりも、本人のカリスマ性や実力、政治力の方が大事と言えそうですね。

【鳩山由紀夫が宇宙人と言われるのはなぜ?】

鳩山由紀夫さんについてネットで調べようとした際、よく目にするキーワード。
その中のひとつに「宇宙人」というキーワードがあります。

どうやら鳩山由紀夫さん、多くの人から「宇宙人」と呼ばれているみたいですね。
それにしてもなぜ宇宙人と呼ばれるようになったのでしょうか?

「もしかして顔が宇宙人っぽいからかな?」と思ったのですが、どうやら本当にその通りだったようです。笑
「目が大きくて宇宙人に似ている」と話題になり、なんと宇宙人をイメージした「ゆきおちゃん」というグッズまで出たとか。

確かに目がギョロッとしている所も、宇宙人的な雰囲気を醸し出している要因かもしれません。
とはいえ目が大きい人が全て宇宙人っぽいか?というと、そうでもないですよね。
もしかしたら、鳩山由紀夫さんの中にはどこか人間離れした感覚があり、それが外見にも表れているのかもしれません…。笑

【現在の鳩山由紀夫の活動は?】

鳩山由紀夫さんは2012年に政界を引退。
引退後の2013年に、「東アジア共同体研究所」という組織を設立し、理事長として活動を始めました。

また、中国・西安交通大学の名誉教授や、北京に本部を置くアジアインフラ投資銀行の顧問にも就任。
日本よりも中国を中心に仕事をしている印象ですね。
引退後はゆっくりしているのかと思いきや、まだまだ精力的に活動されているみたいです。

ご本人のツイッターもあり、政治絡みの話題はもちろん、ご自身の日常についてもつぶやいています。
引退しても、まだやりたいこと・興味のあることがたくさんあるのかもしれませんね。
宇宙人と言われるくらいですから、普通じゃ考えつかないような計画も練っていたりして…?笑
鳩山由紀夫さん、今後も注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*