宇徳敬子の現在の旦那と稲葉浩志との噂とは?画像

スポンサーリンク



宇徳敬子さんはシンガーソングライターで数多くのコーラスを勤めていましたね。
B.B.クイーンズのコーラスもされていたんですよ。
そんな宇徳敬子さんの現在を調べてみました。

宇徳敬子さんのプロフィール

1967年生まれの鹿児島県出身です。

1990年にB.B.クィーンズのコーラスとしてデビューを果たしました。
その翌年には「Mi-Ke」というアイドルグループで活動していましたが、1993年にはソロデビューもしています。

スポンサーリンク



1994年にCDアルバムを発売しオリコン1位を獲得しています。
筆者も購入して毎日聞いていましたよ。
宇徳敬子さんの歌声、本当癒されますよね〜。

ライブ活動などされていたんですけど、主に1990年代は曲を作る方が多かったですね。
B.zのコーラスも勤めていたなんてすごいですよね。

あの稲葉さんの横で歌えるなんて・・・羨ましい!

宇徳敬子さんが消えた理由は?

1990年代は活躍も多かったんですけど、1994年のアルバムを出して以降あまりお見かけしなくなりましたしリリースもなかったですよね。

気になっていた人も多いと思います。
2006年に8年ぶりのアルバムをリリースした事をきっかけに、再び復活されましたが8年もの間何をしていたのか?

当時はコーラスをやっていたので、いろいろな人のライブに出演したりで忙しくなかなかリリースする事が困難だったんです。
シングル曲は2000年まで出していたんですけどね。

宇徳敬子さんの現在は?

現在も歌手として活動をされていますよ。
2014年には「HaapyWay」をリリースしています。

2016年にオリジナルミニアルバムも出していますし、歌手活動は継続中ですね。
まだ40代ですから、これからもずっと歌手活動をし続けていってほしいです。

公式サイトもありますし、ブログも今流行りのSNSもやっているので、毎日生活を拝見できるのはファンは最高のひとときですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*