朝加真由美の現在が若い頃画像よりかわいい?西荻窪ベンガルとは?

スポンサーリンク



朝加真由美さんと言えば、女優として大活躍されており、母親役と言えば「この人!」なんて思ってましたよ。
おっとりとした優しい顔が個人的に好きです。
そんな朝加真由美さんの現在を調べてみました。

朝加真由美さんのプロフィール

1955年生まれの北海道出身です。
本名は手塚容子さん!

1971年にミスセブンティーン北海道大会に出場してスカウトをされています。
若い頃からすごく美人さんなので、スカうちされて当たり前ですよ〜。

芸能界デビューをしてデビュー作は「ウルトラマンタロウ」でした。
ショートカットヘアでまっすぐな瞳がキュンキュンしちゃいましたよ。

女優として華が咲いていた朝加真由美さんですが、1986年に俳優の篠塚勝さんと結婚しています。
しかし2005年頃に離婚されています。

離婚した理由は?

朝加真由美さんがベンガルさんという方と不倫していたようです。
ベンガルさんは妻子がおり、朝加真由美さんは離婚後にベンガルさんとの報道があったのでなんとも言えないところですが・・・。

W不倫なのか、それとも片方だけ不倫なのか。

スポンサーリンク



どちらにしても、不倫はよくないですよね〜。
最近不倫騒動が多すぎて、なんだか良い事なのか悪い事なのかわからなくなってきちゃいましたよ。
当たり前になってきているので、人を信用できなくなっちゃいますね。

朝加真由美さんの現在は?

今も芸能活動はされていますし、女優としてドラマや映画にも出演しています。
2017年現在は「嫌われる勇気」に出演していました。

映画は2015年以降出演されていないようですね。
フジテレビやTBSなど、いろいろな作品に出演していますので、今後も女優として仕事されるんだと思います。
母親役にぴったりだなぁと個人的には思っているので、また新しい作品で出る事を楽しみにしています。
年齢も年齢なので、無理はせず、女優として頑張っていってほしいですね。
若い頃の朝加真由美さんもすごく綺麗で可愛かったけど、今も変わらず綺麗で61歳には

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*