小泉今日子はタバコ吸っているのに肌が綺麗でいつまでも若い理由は?

スポンサーリンク



1982年はアイドル新人の大豊作の年と言われていました。シブがき隊、中森明菜、石川秀美、松本伊代など今でもタレントとして活躍しているアイドルをたくさん輩出しました。その中でも私がファンとなったのがキョンキョンこと

小泉今日子です。

デビューした頃のキョンキョンは聖子ちゃんカット風のヘアースタイルで他のアイドルに負けるとも劣らない可愛さでした。私もキョンキョンのデビュー時の頃が一番好きでしたが、一見お嬢様風な感じが邪魔をして新人賞レースではその他大勢の位置で目立った活躍はできませんでした。

しかしそこからキョンキョンのアイドルとしての進化が露わになります。まず変化したのが髪型、それまでのお嬢様風の聖子ちゃんカットからショートカットにイメージチェンジ、突然のイメチェンに戸惑ったファンも多かったでしょうが、

スポンサーリンク



顔が小さいのでとても似合うしむしろこれでファンが更に増えたと言っても過言ではありません。ショートカットにしたことで可愛さに加えて元気で明るいイメージが備わったことで楽曲にも恵まれトップ1のヒット曲を連発しました。

全盛期から現在

アイドルとして活躍したキョンキョンはその後、映画やドラマ、バラエティーで活躍し、現在50歳となりながらもアイドル時と変わらない雰囲気を抱かせています。何より50歳には見えない若さと美貌はさすがアイドルとして活躍してきた人です。私のようにデビュー時からのファンはもとより、若い人でも好きな人が多く、キョンキョンという呼称を使いますし、世代を超えて好かれています。30年来ファンとして見続けてきたキョンキョンにはこれからもアイドルとして頑張ってほしいです。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*