橋本聖子の現在は?子供6人?高橋大輔に何を?画像

スポンサーリンク



現在参議院銀の橋本聖子さんは何と7回(冬季大会4回・夏季大会3回)もオリンピックに出場されています。これは日本最多記録でもあります。冬はスピードスケート、夏は自転車競技でオリンピックに出場されました。1992年のアルベールビル五輪では1500mで銅メダルを獲得しました。現在のスピードスケート界の礎を築いた選手と言っても過言ではありません。

当時は今とは違い、厳格なアマチュア規定があり、

国からの補助金等も今とは違ってほとんどなく、自腹で世界を転戦した中での成績だったという事を聞いたことがあります。もし、今のようなほぼ体制の時代に生まれていたならば、もっと成果を上げることが出来たのではないでしょうか?誠に残念な話です。それだけに、政治家となった今、スポーツ選手の環境を整えるべく邁進されているようです。夏、冬共に、以前に比べ世界と戦える選手が育ってきたことは結果を見れば明らかだと思います。

また、国会議員になってからも産休を取るなど子育てとの両立を図っているようです。

現在は6人の子供(実子3人)の母として国会銀の活動を行うなど、パワフルさは今でも健在です。まもなく、冬のオリンピックが開催され、歴代最高のメダル獲得数が予想されております。スピードスケートもその一つです。今後もスポーツ界の発展のために、精力的に活動され、活躍されることを祈念したいと思います。とくに、東京オリンピック後に沈まないように頑張っていただきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*