スーパーアンダースロー・渡辺俊介の現在は?!

スポンサーリンク



渡辺俊介さんと言えば、元ぷrピャ級選手の方で「ミスターサブマリン」と呼ばれていましたよね。
そんな渡辺俊介さんの現在を調べてみました。

・渡辺俊介さんのプロフィール

1976年生まれの栃木県出身です。

スポンサーリンク




6歳の頃から野球を始めて、小・中学と野球をやり、高校でも活躍しました。
そして社会人になると「社会人野球の新日鐵君津」に入社をしました。

仕事をしながら、野球も掛け持ちしてすごいですよね。
なかなか難しいですよ!
仕事のストレスもある中で、試合など支障なくできるというのは・・・。

だから社会人になって挫折してしまう人もいるんですよね。
でも渡辺俊介さんは諦めず、ずっと野球をしていました。
その成果もあって2000年にジャイアンツの春季キャンプに参加する事になりました。

翌年にはロッテに入団します。

・渡辺俊介さんが引退してしまった理由は?

2011年になると、投手としての活躍もどんどん薄れてしまいました。
打ち込まれる数が年々増えてきてしまったのです。
翌年も4回しか勝利を掴む事ができなくなってしまい、難しい世界ですよね。

2013年には自由契約となったのでマイナー契約をボストンレッドソックスとしました。

2015年以降はインストラクターをしたり、コーチに就任したりと教える側に回りました。

やはり若い頃は活躍の場も広かったのですが、次から次へとうまい若者が入ってきますからね。

良い所で渡辺俊介さんは教える側に回ったんでしょう。

・渡辺俊介さんの現在は?

現在は、野球の解説者として活躍しています。
2017年には日本学生野球協会の学生野球資格回復の適正認定を受けおり、完全に学生への指導ができるようになりました。

その認定を受けているという事は、今後は学生さんたちに野球の指導をしていく可能性が高くなりましたね。

これから先プロになるであろう子たちを、見つけて指導し上にあげていくという役割は非

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*